株に興味が無くても何となくどんなものかというのは想像が付きます。しかし曖昧なまま投資を始めることは非常に危ないので、投資の為の知識を身につけましょう。

株をやるなら投資顧問も勉強

グラフ

株をやるときには、自分自身でいろいろな勉強をすることが必要ですが、投資顧問を利用した方が良いと考える人もいるでしょう。
実際、投資顧問を利用している人はたくさんいます。
しかし、投資顧問にすべてを委託しておけば何もしなくて良いというものではありません。
なぜその投資顧問を選ぶのか明確にしなければなりませんし、投資顧問が優れているかどうかを判断することも必要となります。
投資顧問は玉石混交で、有料で高いパフォーマンスを追求するものもあれば、悪質でろくに運用しないものもあります。
インデックスと同じくらいのパフォーマンスしか得られないにも関わらず、手数料がひたすら高いというものもあります。
このようなものでないかどうかを判断することは必要でしょう。

また、投資の戦略などについても把握しておくことは必要です。
以前に、ショートストラングル戦略を組んでいる投資顧問が破綻しました。
しかし、その投資顧問がショートストラングルを使っているということを知っても、それがリスクの高いものだと言うことが分からなければ、資金を投じるべきではなかったのです。
このようなことまで知っておかなければならないのです。

そこまで勉強をするのなら、投資顧問は必要ないと考えるかも知れませんが、それは違います。
一般人が株のために費やせる時間は限られています。
たとえば、証券取引所の立会時間の間ずっと相場を見ていられる人は、一般人には少ないでしょう。
また、情報収集力には大きな違いがあります。
このようなことを考えれば、やはりプロにしかできないことと言うものはあり、そのために報酬を支払うことが必要となるのです。
ですから、投資顧問を使うときには勉強が必要です。
投資顧問で有名なところではイーキャピタルという業者が存在します。
イーキャピタルの口コミや評判は利益につながる報告が多く、信頼できる投資顧問の一つと言えるでしょう。

関連記事